野宿場所に着いたらビールがぬるい問題

野宿場所に着いたらビールがぬるい問題

野宿場所に着いたらビールがぬるい問題

野宿だとビールの調達は死活問題です。
野宿予定地とその手前の最終コンビニの関係で、ビールを買ってから2時間歩くなんてこともよくありました。
このビールがぬるくなる問題を何とか解決せねばと、次回用にサーモスの缶ビール保冷ホルダー(350缶用)(130g)を買いました!
煩悩の塊ですね笑

さらにもう一つ作戦を考えました。
それは、コンビニで冷凍の枝豆を買ってダイソーの保冷バッグにビールと一緒に入れて運ぶという方法です!
枝豆なら自然解凍でも食べられるし!(枝豆以外だと焼いてある餃子もいいなあと思っています)
他にいい方法あったらコメントください笑

報告する

コメント

  1. オッケー任せて〜!
    暖かい外気に触れなきゃいいので寝袋で包んじゃえば大丈夫。
    あと350缶より量の多い500缶のほうがより長持ちしますよー。

  2. 缶をタオル+アルミホイルで巻くと輻射熱効果でそこそこ持ちます。簡易的な保冷バッグみたいなものです。

  3. タケ(陽気に四国を歩く人)さん、寝袋にそんな使い方があったとは!
    さすがですね!
    缶ビール保冷ホルダーは置いていけそうです笑
    ありがとうございます。500は要検討・・

  4. くまごろうさん、なるほどこれも効果ありそうですね!アルミホイルは便利そう。

  5. 煩悩が無くなったら人間ではなくなりますから〜。色々工夫して楽しんで下さい〜!

コメントするためには、 ログイン してください。