悩んでます。
おしえて

悩んでます。

  • 9
  • 155

はぁ、やっとここ“教えて”へ投稿するやり方わかりました。
ーーー
2年前に歩き遍路をストップしてたのですが、9/19から再開します。
1巡目は車遍路でした。私は結願したのですが、知人が変則的に参加していました。しかしもう止めてしまい、納経帳を引き継ぎました。で、2年前に2巡目を1番から徒歩でスタートさせてます。穴ぼこだらけの知人の納経帳をちゃんと繋げたいのです。
2年前、1番から9番まで歩けてます。9番で足が痛み歩けなくなり宿に迎えに来てもらいました。
翌朝、11番と12番を開始したけど12番焼山寺から下山できなくなり再度、宿の方に迎えに来てもらい帰宅してます。
譲り受けた納経帳を見ると徳島県内では、1番〜12番、14番、16番〜17番、22番は納経済みです。
私がスタートした2年前は1番〜9番、11番12番(山頂で止め)を歩けてます。
今回徒歩で9番から11番まで繋ぎますが、その後12番山頂まで再度歩き13番へ向かうか?反対側からアタックし下山するか?と悩んでます。

報告する

投稿者

兵庫県

コメント

  1. 今回9番→11番までいくのならばそのまま12番まで行きたいところですよね。すでに11番→12番が済んでいるのならば、おっしゃる反対側の逆ルートになりますが焼山寺ふもとの鍋岩地区までバスが出ていますので、そこから焼山寺までは歩くほか無いのですが、再び12番→13番へと向かうのも手かもしれません。順打ちよりも体力温存と時短もできると思います。頑張ってください。

  2. せめて焼山寺の宿坊が再開していたら良いんですけどね。今はどうなんでしょう?

  3. やはり問題は体力ということになりますね。焼山寺は打てているので、一旦ここは置いといて、先に進んでも良いのではないでしょうか。

  4. @くまごろうさん
    ありがとうございます。
    鍋岩からの逆打ちは体力温存に繋がるのですね。それはポイント高いです。鍋岩からだと焼山寺へかかる時間は順打ちよりも短縮されますか?

  5. @あの時の亀さん
    焼山寺の宿坊!そこへ考えが至りませんでした。明日朝に聞いてみます。ありがとうございました。

  6. @明日も休みさん
    ありがとうございます。
    それもあり…ですよね。考えてみます。

  7. 焼山寺攻略をものすごく調べて決めました!
    9番〜11番を繋いだら、交通機関で鍋岩まで行きます。そこで宿に入り翌早朝、逆打ちで焼山寺へ。
    その後は下山して13番へ向かいます。
    玉ヶ峰ルートか?神山町ルートか?どちらを選択するかがまた悩みどころなんですが…。下山してから足と相談ですね。
    13番の近くで宿を取っているのですが、とにかく問題は足なのです。
    令和元年11月に右足を複雑骨折しているのでそれがネックです。全く準備不足で2年前に挑み焼山寺で動けなくなったのです。。
    ここ2ヶ月間はジムとウォーキングで足などの準備していますが。

  8. 決定お疲れさまです。
    玉ヶ峰は、焼山寺を登って降りた脚には地味に堪えると思います。無事の踏破、巡礼をお祈りいたします☺️

  9. @とららさん、
    やっぱり堪えますよね(^^;;
    お遍路再開まで足に負荷を与えてしっかり鍛えておきます!

コメントするためには、 ログイン してください。