メルマガ029|今年を振り返ってみよう

メルマガバックナンバー
この記事は、以前に会員向けに配信した事務局メルマガのバックナンバーです。四国遍路に関する時事ネタや豆知識、オフ会などのイベント案内、お得なセール情報などを配信しています。今後、メルマガ配信をご希望の方は会員登録のうえ最新の配信をお待ちください。

メルマガ配信日:2021年12月29日

ローソク棚のガラス戸開けた時、突風で他の方の火を20本ほど一気に消してしまったことがあります。今週もこんにちは、事務局タケです。
一瞬時が止まりました。そういう時ってどうしたらいいんですか?そのままでいいの?つけてあげるの?だれかその時の私を助けてあげてください(笑

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◎ 今年のまとめ
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

今回が今年最後のメルマガになるのでちょっと今年を振り返ってみようかな。
GWに3巡目を1番から歩き始め須崎まで行ったところで区切りました。その頃はまだこのサイト「みんなのへんろ」は無かったんですよね。ひとり旅って気が楽だけどちょっとさみしいこともある。きれいな景色、美味しい食べ物、嬉しかったお接待、便利な道具。そういうのをみんなで共有できたらなって思いながら歩いてました。きっとみんなもそうなんじゃないかなって早速帰ってからつくり始めました。なんとか出来上がってリリースしたのは6月。ありがたいことにそういった想いの方々が集って、会員登録や投稿も徐々に増えてきました。
共通の楽しみってやっぱり面白いですよね。つくって良かったーって本当に思います。そしてお遍路、深い!知らないこともたくさん知れました。

ちょうどコロナ過の真っ最中で遍路される方も減少傾向、なにか宿泊施設を応援できないかと次に宿泊施設を紹介するデータベースをつくりました。もちろん、遍路を回る方々に便利に使ってもらいたかったのも理由。皆さんのクチコミやオーナーさんからの情報も集まりだし、みんなでつくり上げる面白さをさらに楽しむことができました。

次に始めたのが地図本づくり。
もともと構想的にはそのGW中の歩き旅中で思いついていたのですが、着手したのは上のサイト構築が落ち着いてきた7月頃からでした。地図づくりや出版の知識もなかったその頃を思い出すと、良くやったなと自分でも思います。そして地図本づくりに参加してくれた皆さんにもめちゃめちゃ感謝しています。写真投稿や宿泊施設データベース同様、みんなでつくるのってやっぱり楽しい。その頃は本のタイトルも当初はまだ決めてませんでしたが「みんなでつくった遍路地図」というネーミングもぴったりで気に入ってます。
夏が始まる前から着手して出来上がったのは11月。朝から晩までみっちり作業に没頭したし現地調査にも行きました。オンラインショップも無事開設して販売準備はできたのですが正直「果たして買ってくれる人っているのかな」という不安しか無かったです。蓋を開ければこんな多くの方々にご購入いただけたことにびっくりしています。
さらには「下巻を楽しみにしています」「下巻制作に参加します」「頑張ってください」というメッセージまでもらい、現在は来年の春の販売に向けて順調に制作を進めています。

激動というのは少し大げさですが、これが今年後半のたった6ヶ月間の出来事と思うと濃かったですね。当然自分一人の力では何もできなかっただろうし、全国のお遍路ファンの皆さんと繋がって一緒に活動できたことを本当に嬉しく思っています。

来年はまずは下巻の完成。その後はまた新たなことにもチャレンジしていきたいと思っています。
これって言う計画はまだないですが、これからお遍路をはじめる人も、すでにお遍路にハマっている人も、もっとお遍路が楽しめる何かをみんなでつくりましょうね。
今年は色々とお世話になりました、感謝感謝です。そして来年もまた一緒に楽しみましょう!
今年も残り僅かとなりましたが、お体に気をつけて良いお年をお迎えください!

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◎ 下巻制作の進捗状況
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

それでは最後に進捗状況のご報告です。
<終わったもの>
■ 地図ページ割
■ ルートなぞり書き
■ 現地調査
■ 札所間の距離
■ 到着時間メモ
■ トンネル情報
■ 標高値 (new!)
■ 国道/県道アイコン (new!)
■ 道の駅 (new!)
■ ルート名看板 (new!)

<終わってないもの>
□ 休憩所写真
□ 宿泊施設とQRコード
□ 勾配マーク
□ トイレ
□ 公園
□ 神社
□ 飲食店
□ 銭湯
□ 郵便局
□ 薬局
□ スーパーマーケット
□ コインランドリー
□ コンビニ
□ 自販機
□ 遍路ゆかりの地
□ 四国全体図
□ 札所の説明
□ 分岐看板
□ みんなのクチコミ
□ あとがき
□ 奥付
□ 表紙デザイン
□ 全体見直し
□ 印刷前の原稿仕上げ
□ 印刷(発注)
□ 販売開始

ということで今回は以上です。
最後まで読んでくださりありがとうございました。
ではでは。

報告する

こんな記事も読まれてます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。