13日目(無事、区切る)

13日目(無事、区切る)

民宿に泊まって

GWを利用した今回の歩き遍路旅。
いよいよ本日が最終日。
最後の夜はゲストハウス「りり庵」で過ごしました。
いろいろお世話になりました。ありがとうございました!

野宿もいいけど、宿に泊まるのもやっぱり楽しい。
野宿オンリーで通すのも良いが、それも自分が決めること。
他人にとってはさほど意味を持たないし、他人を気にしてる旅なんてそれもどうかなと。
旅は楽しむものと考えるならば、楽しい方を選んだほうが良いです。
後々後悔するのも自分だし、結局旅って自分だけのもの。

そもそもお遍路=野宿ではないです。
昔の人だって宿には泊まっていたわけで、野宿遍路してるからって偉いわけでもないし。
当然、宿に泊まることが「甘え」じゃない。

まぁそのへんの価値感は他人に評価されるものでもないわけで、自分が野宿オンリーで廻りたいなら一生懸命野宿を頑張れば、それはそれでOKかな。

巡航船に乗る

須崎の巡航船も、これまた四国遍路の名物のひとつです。
他にも船を使わないで歩いて進むルートもあるけど、さっきの話じゃないけど旅は楽しむことが大事、経験することが大事です。

そういう意味でもこの須崎の巡航船は乗る価値が十分あります。
なんというか、不思議な世界に入り込んだ感覚になるっていうか。

海なのに静かで鏡のような水面をただただ滑っていく船。
人気のない停留所に近づいては、やっぱり乗る人が現れない独特な雰囲気。
船のエンジン音だけが耳に入り、降りる停留所の到着までなにか他のことでも考えようとしても何故か思考停止するこの感覚。

間違いなく時間は止まってないが、約1時間止まっていたような錯覚になります。
まだ乗ったことない人はぜひ乗って欲しいですね。

巨大構造物

巡航船を降り、須崎の町方面にひたすら歩く。
山間道路を抜け、見えてきたのは、これぞ昭和の工場と言わんばかりの迫力ある工場。
遠近感が訳わからなくなるくらいにデカい。

住友大阪セメント。
四国遍路とはまったくゆかりもないが、これを見るのも遍路の楽しみかもしれない。

道の駅かわうその里すさき

セメント工場を抜けると、一気に町感が現れる。
須崎の町だ。
須崎にはいろいろと名物はあるけど、気になってるのは鍋焼きラーメン。

今回の区切り遍路の終点が、この先にある須崎の道の駅。
一応ここでゴールです!
大きなトラブルもなく無事にここまで来れました。

ここはちょうどJR駅があって高知に戻れるので、区切るには絶好の場所。
本当の最寄りはすぐ近くにある土佐新庄駅なんだけど、ひとつ戻った須崎駅のほうが乗れる電車が多い。
道の駅から歩いても30分くらいなので時間もたっぷりあるし、ゆっくりと歩く。

鍋焼きラーメン

駅前に鍋焼きラーメンのノボリがあったので、時間も余裕あるしせっかくなので食べることにした。
噂は聞いてたけど人生初めての鍋焼きラーメンです。

なんとなく味の想像はできるけど、どうなんだろ。
お店に入りスタンダードな鍋焼きラーメンはを注文して待ちます。

熱々の土鍋に湯気たっぷり。
見た目はラーメンというより鍋ですね。
想像以上に鶏スープで、ある意味期待を裏切って美味しかったです。

これまでコンビニ食が多かったけど、やっぱりこういうご当地モノは食べておいたほうが思い出になります。
ごちそうさまでした。

高知駅に戻り、夜行バスで帰る

さぁ、これで本当に今回の歩き遍路旅は終了です。
まだお昼過ぎなので、出発予定の20時までまだまだ時間はあるけど、銭湯行ったり食事をしたりしてゆっくりしよう。

高知駅自体は遍路道ではないので、若干この格好が浮くんだけどまぁいいか。
銭湯出たら普段の格好に戻そうかな。

ということで、13日間の歩き遍路はこれで終了です。
続きの予定は立ててないけど、またここに戻ってくる。

しかし今回は雨が多かった。
思い返せば念願の白いいちごも食べたし、いろんなお接待も受けた。
3巡目となると、見覚えある景色も見れたし、だいたいの距離感も掴めてて楽に歩けました。

でも、道は同じでも会う人は全然違う人達。
この一期一会も楽しいんですよね、遍路って。

いつも仕事で一日中ずっとパソコン触ってるけど、この13日間はまったくのゼロ。
なかなかいいリフレッシュにもなりました。

スタートして数日はまだ肌寒かったけど、今はもう夏に近いくらいの暖かさ。
GWってちょうど季節の変わり目ですよね。
それに増して南下もしてるわけだし。

また次も楽しみだ。
そして今回、こうやってその日中に日記を書き、皆さんの応援コメントもいただけて楽しかったです。
出発間際に出来上がって、テスト的に公開したけど、まぁなんとか無事に動いてる。

これからはもっと情報豊かなコンテンツを増やして皆さんにも喜んで使ってもらえるサイトに育てて行こうと思います。またそのときに皆さんのご協力をお願いすることもあると思いますが、どうか暖かく応援してくれたら嬉しいです。

13日間の旅日記にお付き合いいただきありがとうございました!

ではでは!

報告する

コメント

  1. お疲れ様でした!
    毎日お疲れなのに欠かさず日記をアップしてくれてこちらも楽しかったです!
    わたしも区切りなので早く続きを歩きに行きたいです!

  2. お疲れ様でした。毎日、楽しく拝見していました。
    3年前の歩きお遍路を思い出しながら懐かしく見ていました。
    お帰りになったらゆっくりして下さい。

  3. いつもコメントありがとうございました。とっても励みになりました。
    次の再開予定は決めてませんがまたその時はよろしくお願いします!!
    感謝!

コメントするためには、 ログイン してください。