区切りへんろも後半へ  空海修行の地を経て

区切りへんろも後半へ  空海修行の地を経て

金剛頂寺から不動岩へ

金剛頂寺参拝後には11月に咲くといわれるヤッコ草を探しに。まだ芽出しでヤッコさんが躍るようには見えないが
小さく咲いていた。
宿坊は静岡県からの車遍路のご夫妻と僕ら二人。お寺のお母さんによる海,山の豪華な食事に満腹。
車遍路の方から「次はどこに宿予約してますか?」「重い荷物を届けておきますから、軽くして歩いてよ」と 
有難いお接待により合羽や防寒着など持たない分リュックが軽く神峯寺へは楽に歩けました。
宿坊宿泊は3回目ですが、以前はキラメッセへの道へ行ったのですが今回は初めて不動岩への道を下った。
途中までは緩やかに耕作放置地の道を行くが海が見えるころから急坂のつづら道を進むと国道の際の不動堂が
見えた。
お堂の裏をまわると修行の窟はそこにあった。

修行の西の窟

修行御座石の上には祠がある洞窟があり入り海側をみると
まさに空と海。

神峯寺参拝

車遍路の人によるお接待で肩はそれほど疲れず、何とか納経終了時間20分前に到着。
神峯寺・神峯神社に参拝。
庭木の手入れの美しさにはいつも感服。

ヤッコ草

金剛頂寺の森で芽をだしたばかりのヤッコ草
最御崎寺でも咲いていました。

報告する

コメント

  1. 自分も不動岩は行きませんでしたが、やっぱり行けばよかったなと少し悔やんでます。区切りの続きは先へ先へ急ぐよりももう少し色々まわろうと思います。

コメントするためには、 ログイン してください。