感謝の杖

感謝の杖

あ~ありがたや 金剛杖! 名鉄バス様!

3巡目の遍路のおり名古屋名鉄バスセンターから夜行バスに乗り、翌朝松山市駅に到着。預けたリュックを受け取った時、金剛杖が無い!運転手さんの連絡でバスセンターに積み忘れたお杖があったという返事。
お杖を無しで歩くのかどこかの札所で購入するかと思っていた時、運転手さん「会社の人が話したいので・・」と。
「今夜の夜行便で松山に送りますので、翌日に届けますから電話番号を」との返事。
翌日北条市内を歩いているときに、伊予鉄タクシーの方が20km近く走り金剛杖を届けてくださいました。
何という親切。これもお大師さんのお陰でしょうか。
帰宅後バス会社に御礼の手紙を書いたのでした。遍路にかかわる人々のこれも温かいお接待だったのかな!

報告する

コメント

  1. 心温まるいい話、ありがとうございました🤗

  2. 素敵な話ですね

コメントするためには、 ログイン してください。